忍者ブログ

足痩せダイエット方法

足痩せダイエットに関する情報提供サイト。セルライト除去、マッサージ法、エステ、むくみ
解消の体操や運動(エクササイズ)、簡単ストレッチ、ふくらはぎや太ももに効くダイエット方法など。



 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


足痩せの中でもふくらはぎに力を入れていらっしゃる方も多いことでしょう。

しかし、ふくらはぎ足痩せをしていらっしゃる方で、多くの方が不安に思わ
れていることは、ふくらはぎの運動をして筋肉が付いてしまったら、今まで以上
ふくらはぎが太くなってしまうのではないかということです。

お相撲さんやプロレスラーのような立派なふくらはぎになってしまうのは勘弁
ですよね。しかし、同じスポーツ選手にも関わらず、シンクロスイミングや
マラソンの選手などは、スラッと細くてきれいなふくらはぎをしていますよね。

つまり、同じ運動でも、目的に応じた運動があり、その運動の種類によって
ふくらはぎは太くも細くもなるということなんです。

シンクロの選手は、足をキレイに見せる必要がありますから、O脚やX脚に
ならないようにする必要があります。そのために骨の周りに筋肉が均等に付く
ようなトレーニングをたくさん積んで、脚線美を追求しているんですよ。

また、マラソン選手の場合は、足をキレイに見せることが目的ではありません
が、皆、カモシカのように細くて長い足をしていますよね?

これは、長距離を早く走るためのトレーニングを積んでいますと、自然と
ああいう体型になって来るんですね。長距離選手は、遅筋と呼ばれる筋肉を
鍛えています。この筋肉は持久力のための筋肉なんです。

つまり、ふくらはぎ足痩せを実現したい方は、マラソン選手のように遅筋を
鍛えれば良いということになります。遅筋は持久力系の運動をすればOKです。

ふくらはぎ足痩せを成功させるには、ゆっくり長く続けるということが大切
です。その目的に最適なのは、縄跳びや階段の上り下りです。

あくまでも、ゆっくり長くということが大切です。逆がなぜいけないかと言い
ますと、筋肉が太くなってしまうからです。

速く、短時間に行いますと、速筋が鍛え上げられます。速筋は100メートル走
などの瞬発系スポーツで高いパフォーマンスを発揮するために必要な筋肉です。
100メートル選手達は、皆、ものすごい筋肉をしていますよね。

私達の目的は、100メートルを早く走れるようになることでも、ものすごい
筋肉になることでもありません。

足痩せすることです。ですから、ゆっくり長く行うということを心がけるように
しましょう。



Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]
PR
プライバシーポリシー
Copyright c 足痩せダイエット方法。。All Rights Reserved.