忍者ブログ

足痩せダイエット方法

足痩せダイエットに関する情報提供サイト。セルライト除去、マッサージ法、エステ、むくみ
解消の体操や運動(エクササイズ)、簡単ストレッチ、ふくらはぎや太ももに効くダイエット方法など。



 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


足痩せのトラブルについて今回は少々述べてみたいと思います。美しい足の条件
として一番に挙げられるものとは何か?もちろん、脂肪の付いていない足である
のは言うまでもないことですが、それだけではありません。均整、別の言葉で
言うならば、バランスです、このバランスのの整ったまっすぐな足、これが美しい
足です。脚と書いた方が厳密には正しいかな。

では、バランスの良い脚とは何かということになりますが、具体的に言いますと、
かかとを付けて立ってみて下さい。脚の上から、太もも、膝、ふくらはぎ、
内くるぶし、つま先の5ポイントがしっかりと付いていて、接点の間に適度な
隙間がある脚、これをバランスの良い脚と言います。

上記5ポイントの内、接触しない箇所がどこかにある場合は、O脚や、X脚など
体に歪みがあることが考えられます。また、逆に隙間があるべき部分に隙間が
ない場合は、脂肪や、むくみなどの脚のトラブルがあると考えて良いでしょう。

よく下半身太りという言い方をすると思います。上半身は痩せているのに、下半身
が、目立って太る現象です。ではなぜ、下半身太りなるものが起こってしまうので
しょうか?

下半身太りに悩み、「足痩せしなきゃ!」と思い立って頑張ってダイエットした
ものの、効果が出ない、バストなどの痩せて欲しくない箇所が痩せてしまった
など、ダイエットによって新たな悩みが増えてしまった方も少なくないと思い
ます。

「これはなぜなのか?」と悩んでいる人も多いと思います。理由をもったい
ぶらずに言いますと、実は下半身全体が他の箇所とは異なった太り方をする
ことに原因があるんです。

ちょっと「太る」メカニズムをご説明しますね。脂肪細胞の中にある脂肪の数
の多さが太る現象を生み出します。脂肪は常に入れ替わっているのですが、
この脂肪細胞の中の出て行く脂肪が少なく、入って来る脂肪が多い場合に太って
しまうんです。

その脂肪の出入りを調節している受容体をレセプターと言います。この
レセプターには、2種類ありまして、脂肪貯蔵レセプターと言われる物と
脂肪放出レセプターというものがあります。

下半身以外では、この脂肪貯蔵レセプター1個に対し、脂肪放出レセプターが
6個付いているのが通常の脂肪細胞です。ところが、下半身は通常の脂肪細胞
とは逆で、脂肪放出レセプター1個に対し、脂肪貯蔵レセプターが6個付いてる
んですね。

ですから、他の箇所とは違ったダイエット方法を用いなければ、同じようには
痩せることが出来ないという訳です。



Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]
PR
プライバシーポリシー
Copyright c 足痩せダイエット方法。。All Rights Reserved.