忍者ブログ

足痩せダイエット方法

足痩せダイエットに関する情報提供サイト。セルライト除去、マッサージ法、エステ、むくみ
解消の体操や運動(エクササイズ)、簡単ストレッチ、ふくらはぎや太ももに効くダイエット方法など。



 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


足痩せダイエットの一例として、「測るだけダイエット」をご紹介しましたが、
まだ、全ての測定機器をご紹介し切れておりませんし、前回説明し切れな
かった部分もありますので、その続きをお話したいと思います。

先ず、前回ご紹介しました「体組成計」ですが、値段は平均1万円前後で、
機能別に6000円台~18000円台まで幅があります。

機能には、左右の手足が計測できたり、骨の量が量れたり、パソコンと接続
できたりと本当に色々あるようです。しかし、やたら機能があれば良いという
ものでもありませんので、自分が必要としている機能が付いているものの中
から最も良いと思われるものを購入すると良いでしょう。

次にご紹介する測定機器は、巻尺(メジャー)です。これは色々な場所の外回り
を測るものですね。太ももやふくらはぎ、バスト、ウェスト、二の腕などを
測れます。

そして、万歩計です。人間は一日にどれくらい歩くのが良いとされているか
ご存知ですか?大体、一万歩ほど歩くのが良いとされているんですね。

しかし、一万歩と言われても、実感が湧かない人も多いのではないでしょうか?
そこで万歩計な訳ですが、大体の目安を申し上げておきます。1万歩というのは
、部活動で激しく動き回っている人が一日に歩く歩数だそうです。

ということは、普通の人は全然1万歩なんて達っしませんよね?つまり、
ほとんどの人は、歩き不足ということになります。みなさん、もっと歩くように
しましょうね。私も歩きます。

で、買い物などに徒歩で出歩く人が6000~7000歩、ほとんど歩かない
人は2000歩以下だそうです。

万歩計を持ち歩けば、今何歩歩いたのかなと気になるようになり、歩く歩数が
増えるという訳ですね。万歩計を見るたびに、「健康のために歩かなくては」
と思えるくらいになると良いでしょう。

そして、最後が記録用紙です。用紙とは言っても、何も紙である必要はなく、
パソコンでも、ブログでも記録できれば何でも構いません。とにかく、自分
体重体脂肪率などをダイエットブックなどのように記録に残すことが
大切です。達成度も一目瞭然ですし、見ていてもとても楽しいものです。



Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]
PR
プライバシーポリシー
Copyright c 足痩せダイエット方法。。All Rights Reserved.