忍者ブログ

足痩せダイエット方法

足痩せダイエットに関する情報提供サイト。セルライト除去、マッサージ法、エステ、むくみ
解消の体操や運動(エクササイズ)、簡単ストレッチ、ふくらはぎや太ももに効くダイエット方法など。



 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


足痩せダイエットをやるのは良いのですが、あなたはしっかりと足痩せ
ダイエット目標を立ててやっていますか?

目標というのは、大切です。そんなことはもう耳にタコが出来るくらい聞いて
いるという方、あなたは目標をしっかり立てていますか?

しっかりと目標を立て、その目標に向かってしっかりと努力をなさっている方で
したら、私の言うことをまともに相手しなくても構わないかもしれません。

しかし、「そんなことは知っている」、「当たり前のことを言うな」という方
に限って、概して目標を立てていないものなのです。

ここでは、足痩せダイエットに関するお話ですが、足痩せダイエットに限らず、
何でも目標を立てる事が重要です。

「何となくなく痩せたいなあ」、「ダイエットでもするかなあ」という曖昧
な気持ちでは決して痩せることはできません。スポーツの選手でも、一流の選手
になればなるほど、イメージトレーニングを取り入れています。

自分のなりたい状態、目標などをしっかりとイメージし、そのイメージに沿った
練習を具体的に行い続けられるかどうか、それが成功と失敗を分ける鍵に
なります。

今回は、足痩せダイエット目標の立て方についてお話をして行きたいと
思います。まず、ダイエットの正しい目標とは何か?

それを知らなくてはいけません。それを知らなくては、間違った目標を立てて
しまい、その間違った目標に沿った努力をしてしまうため、大変なことになって
しまいます。

よくダイエットとを、体重を減らすことと捉えている方がいらっしゃいます。
これは、半分正解ですが、半分間違いです。なぜか、ダイエットで減らすべき
体重は脂肪であり、筋肉ではありません。

しかし、体重を減らすことを目標に設定してしまいますと、確かに体重を
減らすことはできても、筋肉の体重を減らしてしまい、脂肪の体重はそのまま
ということがよく起こるからです。

ダイエット目標は、筋肉の体重を減らすことではなく、あくまでも、体脂肪
の体重を減らすことです。この点を間違わないようにしましょう。

筋肉の密度は脂肪よりも大きく重量が多いため、間違った目標設定をして
間違ったダイエットを行ってしまいますと、体重は減っても体脂肪が逆に
増えてしまい、見た目的に以前よりも太るということも起こるんです。

体重は減っても、見た目的には太るんです。筋肉を落として、脂肪を増やして
しまった結果です。

体が太くなっても体重が落ちるダイエットには、りんごダイエットのような
一つの物を食べ続けて痩せようとするダイエットを行うとなります。

このようなダイエットを行いますと、筋肉が落ちてその反対に内臓脂肪などは
付き易くなるため、太って参りますし、筋肉が落ちると代謝も悪くなるんです。

代謝が悪くなると、体のエネルギーの使用量が減りますから、ますます太り
やすい体になるということです。

そして、栄養失調状態に陥った体は栄養を欲するため、少しでも食事をします
と、その食物から栄養を溜め込もうと必死になって働き、脂肪は更に急速に
増えて行く事になります。

また、無理なダイエットをしますとリバウンドも必ずやって参ります。
拒食症になった場合は、まれに死に至る場合すらあります。

あなたも、ダイエットを行う際には、上記のようなことをしっかり考慮し、
正しい目標設定をし、充分に気を付けてダイエットを行うようにしましょう。

ダイエット目標が設定できましたら、ダイエット目標を紙に書いて目に入る
所に貼ったり、自分の理想とするプロポーションを持つ有名人の写真などを
目に入る所に貼ったりして、常に痩せようという意識を持つことです。

そうすることで、痩せようという意識が無意識の中でも働くようになり、
ダイエットを成功させる可能性が高くなります。これ、ダイエットの成功の
秘訣です。



Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]
PR
プライバシーポリシー
Copyright c 足痩せダイエット方法。。All Rights Reserved.